神鍋高原ペンションムーンサイド

0796-45-0723

  • お問い合わせ

お知らせ

秋晴れの週末、小さな村の秋祭り|神鍋高原ペンションムーンサイド

随分ブログの期間を開けてしまいましたが、元気でいました。
播州などは、各町で次々と秋祭りがありますね。
たまには見てみたいけど、なかなか行けません。
この週末は暑すぎる秋晴れに恵まれ、あなたの地域でもお祭りでしたか?

村の秋祭りがありました

写真多めでご紹介!
この辺りのお宮と言えば、各村にある小さなお宮さん。
そこに神主さんはおられずに、祭りの日に遠くからお越しいただき、
各村のお宮さんを巡って神事を行っていただきます。

わが村は8日に神事を終えています。
本物のお神輿を出してる頃は、祭りの始まりと終わりの2回神事を行いましたが、
現在は担ぎ手が居ないので神輿を出すことが出来ず、神事も1日だけで終わります。

わが村、万劫(まんごう)に入るとすぐに広場があり、奥にお堂。

お堂を左に曲がると鳥居があって、本殿はその奥。
神事は前日に終わってるので、お宮さんはひっそりしています。
それにしても、お天気が良くて青空が気持ちいい。

お堂には子供用の樽みこしが用意されていて、9日に村の中を一周します。

実際の村の子どもは、神輿の前を持ってる中学生と、
そのお姉ちゃんの二人です。
それでも当日は、元村の子だった人が自分の子どもを連れて着たり、
親せきの家族がやって来て祭りを盛り上げてくれました。
みこしを担がなくても、旗を持ったり太鼓を叩いたりして村を練り歩き?ます。

 

もしもご自分の地域で祭りがないあなた!
よろしければ、ムーンサイドにお泊りして、この秋まつりに
子供さんたちを参加させてみませんか?
朝の10時頃からお昼くらいまでのひと時。
小さな村の小さな祭りで故郷に帰った気分が味わえます。
気になる方は、来年のこの時期にご連絡くださいね。
子どもさんには、お礼のお菓子をご用意します。

こちらは先日から作っていたかかし(お人形)達。
本物の子どもが居なくても、ここに座ってるだけで何だか賑やか。
8体座っていますが、これから色んなかかしが増える予定です。

村の公民館、この日はここにほとんどの村人が集まります。
年に一度の、一番賑やかな日です。

そしてお昼には、地元女性部の方々お手製のお昼ご飯が待っています。
だしが良くしみ込んだおでん。私は2人分頂きましたよ。

こちらは唐揚げ。付け合わせは村中で採れたキタアカリ(ジャガイモ)のフライ。
皮まで美味しくいただきました。

おいしいおかずをあてに、酒もすすんでしまい、
この後は酔っ払いの集まりになってしまいます。
そんな中でも村の将来についても話します。
人工は減る一方ですが、いかに楽しく生活できるか、
それぞれの持論が語られ、また酒が進んでしまいますね。

今朝は二日酔いなしで、普通に起きれた新田でした。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

バックナンバー

お問い合わせ

お問い合わせフォーム