神鍋高原ペンションムーンサイド

0796-45-0723

  • お問い合わせ

お知らせ

JR播但線に乗って神鍋(かんなべ)高原へ・その2

昨日の続きで、播但線にの旅をレポートします。 
ムーンサイドのトップページに、播但線の香寺から和田山までの動画をアップしましたので、暇つぶしにみてください。

ゴトゴトと揺られて竹田までたどり着きました。
竹田周辺にはお寺が点在するんですね。その一つ法樹寺の前に駅はあります。「寺町通り」と呼ばれる道があり、ここを散策するのも楽しそう。またの機会に、ゆっくりと尋ねてみましょう。

20161023-8

竹田を出るとすぐに終点の和田山駅です。 可愛い1両編成とはお別れです。

20161023-10

それにしてもいいお天気。上着を持って行ってたけど全く必要なく暑いくらいです。

20161023-11

和田山を出発して、神鍋へ向かうには江原駅で下車します。 

20161023-12

江原駅の東口に降ります。 四季折々の美しい表情 日高! 

20161023-13

そしてバス停。神鍋方面はこちらから搭乗してください。

しか~し! バスがない~

列車の旅に慣れてる方なら当たり前の事みたいですが、約1時間の待ち時間。
これは辛いですね。 

20161023-14

乗って守ろう地域の足を! いちいち列車の到着に合わせていられないのは良くわかります。 
でも、この辺りが課題なのかもしれませんね。

20161023-15

辺りをウロウロして17時発のバスに乗り込みます。これはこれでゆったり座れて、車を運転するのとは違う、夕暮れの景色を楽しみながら神鍋に向かいます。 

20161023-16

途中、日高西中学校前から学生が多数乗り込んできます。通学時間にバッチリ当たりました。そこには、うちの子供たちもお世話になったK先生も生徒指導として居られたので、おしゃべりしながらムーンサイドの前を通り過ぎて「万劫(まんごう)」で下車します。この頃には冷え込んできて、持ち歩いた上着が初めて役に立ちます。時間は17時40分を過ぎ辺りは真っ暗。シカやイノシシが飛び出してこないか心配しながら家にたどり着きました。 

20161023-17

実家家近くの宝殿駅13:15発~姫路駅13:29着 快速
姫路駅13:52発~寺前駅14:33着 JR播但線 普通
寺前駅14:35発~和田山駅15:29着 JR播但線 快速
和田山駅15:47発~江原駅16:06着 JR山陰本線
江原17:00発~万劫17:40着 全但バス 江原-神鍋線

約5時間半の一人旅。時間があるなら途中下車もありかも。
自動車ばっかりじゃなしに、たまには列車の旅も楽しみましょう。

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

バックナンバー

お問い合わせ

お問い合わせフォーム