神鍋高原ペンションムーンサイド

0796-45-0723

  • お問い合わせ

お知らせ

朝方から雨は雪に変わりました

阪神・淡路大震災から20年経った今朝、昨夜からの雨は雪に変わっていました。20年前のこの日も大雪に見舞われていました。すぐ前の連休には沢山のお客さんを迎え、神鍋も大いに賑わっていました。うちの上の子がまだ家内のお腹の中にいた時のことでした。地震で目が覚め「ガスの元栓を閉めないと」「でも大雪でガスボンベまで行けないな」なんて言ったことを思い出しました。その後、まさかあんなことになるとは思いもしませんでしたね。

20150117-1

そして今日はセンター試験。昨年もこんな寒い日だったような。震災の時にお腹にいた子が大学受験(昨年)とは、あの当時は微塵も考えなかったですね。さて、今年の受験生、頑張りましたか?まだ明日もあるのでもう一きばりです。
上の写真は除雪車が通った後、またすぐに積もってる状態です。今日は1日降っていました。

20150117-2

この屋根の雪、今年は例年ほど溜まっていませんね。ここ数年は背丈ほど積もって、雪下ろしをしないと怖いような状態でした。でも今年は屋根に上がらなくてもよささそうです。

20150117-3

こちらは玄関です。屋根の雪がずり落ちてきて、それでもまだ玄関まで通れるので大したことはありません。

今日17日の午前中にゲレンデに行かれた方は、吹き付ける雪で視界も悪くて滑り辛かったようです。でも明日は良いのではないでしょうか?雪も止み、新雪も積もり、これはもう滑るしかありませんね。かんなべのゲレンデにお越しください。

 

 

カテゴリー

アーカイブ

最近の投稿

バックナンバー

お問い合わせ

お問い合わせフォーム